SKYDUSTフライトログ

[戻る]

新着表示

Re: 平和カップ2010in広島(HG)_10/9-10/11 投稿者:まっつん 投稿日:2010/10/14(Thu) 00:40:33 No.137

大会お疲れ様です。
今回の大会は角なしデビューと言うこともあり、ウキウキ、ドキドキでした。
とりあえずは無事にランディングができて良かったです。初ゴールできたのはとても嬉しかったです。
これから大竹さんやモンタさんとの技術の差を埋めていくので覚悟しといてください(笑)

P.Sあのコンバットは最強です。

Re: 平和カップ2010in広島(HG)_10/9-10/11 投稿者:もん 投稿日:2010/10/12(Tue) 03:52:33 No.136

大会ほんと楽しかったですね!!

2往復目抜かれてしまいまだまだだと痛感しました・・・
次は勝てるように,下に抜かれないように頑張りまっす!!!

おつかれさまでした。

平和カップ2010in広島(HG)_10/9-10/11 投稿者:otake 投稿日:2010/10/12(Tue) 01:54:39 No.135

参加選手40人強。西日本きっての昼夜問わず
楽しい(?)大会に行って来ました。

初日は天候不良の為キャン

2日目、晴れ。北西のため神ノ倉に登山。
タスクは神ノ倉尾根を南北に3往復の18km

広大OB)太田さん、モン太、高松くん、OKE)きったん、が先行する
形でスタート。
それなりに荒れてて、グライダーをまっすぐ飛ばしにくかった。

先行機との差を縮めれたのは2往復目。
盆地上空に出来た雲のリフトライン(風上側、太陽側)に乗ってファイルグライド開始。タイム23分

蓋を開けてみると、飛べた選手の大半がタスクコンプリートの
ゴールラッシュ。
LDは荒れてて、ヒヤヒヤでしたが、楽しい大会でした。

大会3日目は、オーブンクラスの競技と閉会式。

>モン太
ナイスフライトでした。また、挑戦状待ってます。

>まっつん
初角無しで、初ゴールおめでとう。

>さとし、もっち、おっくん
飛びに、飲みに、楽しむことが出来たなら
幸いです。

先週に続いて、グライダー搬送ありがとうございました。

パラフェス追加2 投稿者:山形大学YUPCかれん 投稿日:2010/09/29(Wed) 14:07:38 No.134

書き込み失礼します。
暑い夏も過ぎ、涼しくて飛びやすい季節になりましたね。
何度もすみませんが、パラフェスタ2010in南陽の連絡です。
エントリーは25日に締め切ったのですが、宿の関係があるので、
当日エントリーされる方、レセプションのみ参加される方を含めた当日大会に来る人数を2日までに滝澤に連絡ください。
よろしくお願いします。
滝澤 花蓮
29999000.t@ezweb.ne.jp

9/19久しぶり大島 投稿者:ゆうじ 投稿日:2010/09/20(Mon) 19:24:19 No.133

OB会の次の日

ハング組み
高松さん、山野さん、大竹さん、中西さん、大石さん、アタックサブさん、もんちゃん、まっつん、あおいっち、もっち、と自分の11機。

パラ組み
さぶちゃん、たけ、等。

山がにぎやか!

タスクは
嘉納、源明何往復できるか。
高度制限は750厳守

西風。上空の雲は北風っぽい?

ダミーで梶さんがタンデムで出る。
ステイできそうなので、ブローにあわせてテイクオフ。

その後、次々と出てきてハング7機が嵩山上空に。
空域せま!
でもリッジじゃなくて、サーマルなので動きは合わせやすかった。


サーマルは強いけどバブリー


駐車場側から北風吹き込まんかなーっと行ったけど、見当違いみたい。
南側が良くあがる。

みな制限まできっかり上げるまで動かない。


ちなみにアタックサブさん上から見るとスケスケ。

あと、最近タロンの乗り方がわかってきた。
基本はニュートラル。強いのでノーズ上げられても引き込まない。
引き込むと機速がついてターンしないし、サーマルを抜ける気がする。
あとはグライダーに任せる!




動き出した順番は数多すぎてあんま覚えてないので省略。

自分はまず嘉納方向へ
谷はやっぱりシンク。嘉納へ近づくとおもいっきしローター域
軽くノーコンになり嵩山へ戻り上げなおす。

嵩山では風は強く感じなかったのにローターきついんだな。

次は嘉納源明の中間にある尾根へ!
途中はまぁまぁ垂れない。が奥はやっぱりローター

リーサイドを探すが上がりそうに無い。
源明方向へ山際通って逃げる。

あと期待できるのは、源明の裏側!
逃げながら、尾根を越えようとするがローターでたたき落とされる。もうチョイ高度があれば・・・


結局LDまで来てしまい、LD横の尾根を超えて行くとローターは収まったが別に上がんない。高度も結構低いのであきらめてランディング。


結局誰も嘉納源明行けず、決着つかず。
西風が強い日の攻略法を考えねば。


風が強くなったためパラは残念ながら飛べず。

9/11池田 投稿者:ゆうじ 投稿日:2010/09/20(Mon) 19:08:45 No.132

池田はよく飛べてます。





西風のフォロー

しかし池田はブローが強いので晴れてれば飛べる!


12時ごろ出る

南の秋葉神社付近渋いのでじっくり上げる。雲底まではぜんぜん届かない。

裏の西側斜面のほうが暖かそうなので、山の裏のほうまで入り込むとなかなかいいサーマルが。+3くらい。


このころは結構高かったので、のんきに回してたら、テイクオフで上げてた数機が下に入ってきた。


その中に、1機別格の機体が・・・

グライダーはオービター!すごい勢いで上がってきて、追いつかれた!

そっからオービターとスクラッチ組んであげていく。

ハーネスを見ると、まさか博司さんか!?


サーマルが頭打ちになると、博司さんが沖へ走り出す!

もち付いていった。オービター結構走る!タロンと滑空比は変わらない!
スピードはこっちのほうが速くさすがに追いつく。

沖は渋く、自分と博司さんの二人と先に沖であげてたもう一人の3人で探りながら何とかステイ。


急に博司さんがまた走り出したので付いて行く。今度は山に帰るようだ。

山でまた一緒にスクラッチ組んで上げる。+2前後。

南の採石場上で回してるパラがいる。
博司さんは今のサーマルを早めに捨てて、採石場へ。


ちょっと採石場まで距離があったため、自分はもう少し現状で高度を稼いでから、博司さんを追いかけた。

オービター結構はえぇなー!

採石場でこの日最高の+5。1300まで上げるが、そっから頭打ち。
博司さんは雲底1700でステイ。

自分を待ってくれてるようだ。しかーしこっから全然あがんないっす!
なんかここに層がないですかー?っと聞きたいけど無線周波数違うし・・・


しばらくもがいていると、博司さんが焼却場へ出発。終始観察してると、かなりシンクがきつそうで、リターン後そのままLDへ向かってしまうようだ。


そっからは完全に1人になってしまい道標を失ってしまった。ステイハイをキープしながら川まで流され。山方向へ戻るってのを繰り返し、じわじわと高度が下がってくる。北側を攻めてみたかったので北に行こうとするが渋い。ちょっと走って高度が下がってしまったのでLDに戻った。

LDは相変わらず風向きハッキリせず、直前で180度変わったので何とか合わしてLD。タイム2時間半くらい。




博司さんと話した結果、採石場に行くのが遅かったと。
パラが結構あがってたので、早く行くべきだった。それで雲低までのサーマルに乗り遅れたのかなー



博司さんがオービタだったから何とか付いていけた。
それでも途中待っててくれたけど・・・
Z9やったら瞬殺だろうな

パラフェスです 投稿者:山形大学YUPCかれん 投稿日:2010/09/11(Sat) 01:53:21 No.131

書き込み失礼します山形大学YUPCの滝澤です。
皆さん大会や合宿で夏休みを楽しんでいますか?
まだ遊び足りない方に朗報です。
山形県南陽スカイパークで学生大会を開催する運びとなりました!!
その名も

「パラフェスタ2010in南陽」

だだっ広いランディングで優雅に飛んでみませんか?
日程は
10月9日(土)〜10月10日(日)
です。
今回はOpenから高高度からのフライトになるので
しっかり要綱をお確かめの上ガンガンエントリーしてください。

ちなみに今回はレセプションで裏フェスなる物を企画中です。
十分一山恒例となった裏新人戦の代わりです。
裏新人がわからない一年生は先輩に聞いてみてください。
というわけで、
急な連絡ですみませんが大会参加される大学は5分程度の出し物を準備してきてくださいm(__)m

尾神締切間近!! 投稿者:はたく 投稿日:2010/08/07(Sat) 17:12:41 No.130

尾神のエントリーの締め切りが8月10日までと迫っています!!
もっともっとたくさんの人がエントリーしてくれるのを期待しています。
大会の詳細を記しておきますのでふるってご参加ください。

開催場所 新潟県上越市吉川区 尾神岳エリア

開催日程 2010/8/24〜8/25 (公式練習日はありません)

競技方法
1st Class パイロンレース
2nd Class デュレーション、その他
Open Class 講習バーンでL/D競争
団体戦 順位のつけ方はGリーグ規定に準ずる。
1st、2nd、Openの競技規定はGリーグ規定に準ずる。

応募方法はwebエントリーとなります。
必ずエントリー費を振り込んでからエントリーの手続きをしてください。

また今回から仮エントリーというものができました。
仮エントリーとはエントリーする時点でまだ大会参加条件を満たしていない人で、
大会当日までに条件を満たせそうであるときや、まだ予定がわからない人を対象をしています。
目的は当日エントリーをなくそうとすることです。当日エントリーは、インストラクターに選手の技量を伝えるのが遅くなり、迷惑になります。

仮エントリ−をしたい方は、とりあえず事前エントリーしてもらいますが、
そのエントリーフォームのコメント欄の所に仮エントリーであることと、その理由を書いてもらいます。
エントリー費は大会当日でもよく、事前エントリーの金額で結構です。

仮エントリーをキャンセルする時は、実行委員長の浜口に8月22日(日)までに連絡してください。

今大会では参加条件の厳守や、当日エントリー撲滅を目標としています。
ご協力お願いします。

代表者:浜口拓也 
e-mail keep-shining_tak●amail.plala.or.jp(●→@)

エントリーへGO→http://pg.jsff.org
*記入の際、一年生には学連ナンバーがないため記入欄には「一年」と記載してください。

4/24 I went to 虹ヶ浜 投稿者:もん 投稿日:2010/05/06(Thu) 19:46:13 No.128

この日は北風強すの雲低2000mの予報、てなことで虹ヶ浜を目指すっきゃない!

しかし上がってみると大量の雲・・・オーバーキャストみたい。
てなことでしばらく待機。
だんだんコンディションもよくなり晴れ間が増えてきたのでいそいそとテイクオフに行きランチしてると先に出たパラがぐんぐん上げていられるではないですか!

迷わずテイクオフし前でぐりぐり上げる、これはなかなかいいサーマルではないですか!雲低近くではバリオメーターが振り切れ初めて聞く上昇音に少しびびりつつもがっつり上げて行き気づいたら雲低1700m!

とりあえず虹ヶ浜にむけて出発!やっぱり雲はすごいね、全然雲の下は落ちないしむしろ上がる!そんな感じで特に苦労もせずにダムまで行くと弱いサーマルにヒット高度も1500mまで下がってたのでとりあえず上げる。

すると高照寺から機体がやってきた、ロリみたい。しかし山口君は3周くらい回したところでバイバイ、後でログ見たらその後まっすぐいってもぐんぐん上がりつづけてたみたい・・・

回しているとだんだんサーマルも強くなり雲低の1800mに到着!なのでまた虹ヶ浜方向へ出発。

基本的にフォローなので楽に進む、そのまま直進していると少し雲低の低い雲を発見それを迂回するとまたしても雲低の低い小さめの雲があったのでどうしようか迷うも直進できると思いそのまま突入軽く雲中飛行したあと見えたのは広大な海!

行けると確信しファイナルグライドへ、途中リフトもありつつで結局海抜900mで到着!その後光の町と海の上を若干飛んでからランディング。やっぱり下は海風強し!不思議な感じでした。

その後回収に来てもらい同じく島田手前までクロカンしたロリとまっつんとでビールをプシュ!サイコーでした。ありがとうございました(笑

ちなみに雲中ではGPSを頼りに飛んでました。目測では何もわからないのでやっぱり雲中飛行はしないほうがいいと思いますよ。


  

4/4 春だね高照寺 投稿者:もん 投稿日:2010/04/05(Mon) 00:14:06 No.127

午前中は高松さんと島岡さんの新しい機体の組み立て。新規はパリパリでうらやましい・・・

午後から登山するも南風がだんだん強くなっており、組み終わった頃には7m程度に。これ以上待っても強くなるだけだと思い速攻テイクオフ。出た直後にエレベーターのように上昇し前に進まんかったです。

南風なのでとりあえずは豚尾根へ、最初リッジみたいな感じであんまり上がらずむしろたれたのでランディングを考えてうろうろしているとメインランの北側でヒット!!

でもあんまり上がりきらず600mくらいで頭打ち、しばらく300mから600mくらいを上下するもやっぱりたれてしまい180mくらいまで下がる。

もう無理なんかな〜と思いチャックを開けメインランに向かってるといきなり強烈なのにヒット!!チャックを開けたまま急旋回でぐりぐり回してるといつの間にかお花畑上空で1200mで雲低に到着。この後沈下橋方面か錦帯橋方面か迷うも雲が錦帯橋方向にずっと続いていたので錦帯橋へ。

フォローのおかげで少し引くだけで100km/hを超え、滑空比もセールプレーン並の40とわけわかんない数値もたたきだし、あっというまに高度1100mで錦帯橋上空に到着。

・・・下ろす場所がない、いつもの駐車場には車がひしめきあい錦帯橋の公園には大量のブルーシート。そして眼下に広がる満開の桜。
やっちまった・・・観光シーズンだ・・・

高照寺山を見るも機体は進んでくれない、みるみるうちに高度は下がり結局ランディング、しかも携帯がない。オワタ\(^o^)/

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ほんとに皆さん迷惑をおかけしました。ちゃんとした情報を持ち、充分な装備で飛ばないと楽しかったフライトも台無しになってしまうと心から思いました。

このログをみてるこれからクロカンするぞーっていう人がいたら以上のことをふまえて一緒に楽しいフライトをしよう☆(^▽^)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |

- WebForum -