記事No 73
タイトル *の山
投稿日 2009/02/25(Wed) 22:25:36
投稿者 otake
参照先
2/22〜21、福岡の米の山の大会に参加

参加者:15人くらい(内山口からは土屋、葵、大竹)

気象条件:西高東低の気圧配置が緩んで西向きのエリアには好条件が期待される。天気は晴れ。風向、W弱。一方で2日前に降った雨がまだ乾いていなく、田んぼは湿った状態。また22日の天気はフォローで雨予報

21日。午前。10時までは雲低800ほどの績雲が全天の6割を占めるが、活発な対流活動は見られない。
12時頃、ブルーサーマル。また1000m位にはっきりと逆転層。

タスクは
軽く平野→山に戻って→沖のパイロン×3→戻って裏の若杉山→LD
のトータル25km

1230ゲートオープン

………
以下、問題と対策
・TO時間が遅すぎ。大会を忘れてたのか、ちんたらしてた。
→サーマルピークタイムにタスクネックを合わせるような準備、TO、ソアリングなど、時間を逆算した行動を意識する。

・体力、持久力の低下による俊敏なグライダコントロールが行えなかった。
→筋トレあるのみ

・WonderSwanカートリッジのバッテリー低下によるプログラムの消失。
→リカバリ不可。新GPS、IQ-COMPEOに切り替える。

・LDの技術不足を認識。アップライト持替後のコントロールからフレアを掛けるまでの一連の操作の中に不要な動作がある。
→角なしになってからの苦手意識があった。大島の斜面で特訓する。

と、まぁ叩けばいっぱいでてきますが…

大会の結果ですが、DAY2は悪天候の為キャンセルで初日の成績のままとなり、山口の仙人ツッチィが15kmくらい飛んで優勝でした。

次回のフライログは3/6〜9を予定。

- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
添付ファイル
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -