記事No 272
タイトル 1/3(新年)初飛び!
投稿日 : 2016/01/04(Mon) 02:18:37
投稿者 ぷる
参照先
ここのフライトログでは初めましてのぷるです。38期生でここに書く人は初めてだと思います。ひどい作文を書くパラ人ですがよろしくお願いします!
年末年始を実家の福岡でダラダラとすごし、2日にお年玉を貰った瞬間に電車で玖珂駅に直行、先輩たちと男子ごはんを作りました。たまにはこういうのもいいっすね、ブリの照り焼きおいしかったな……やきとりはもうやばかった、ネギからやばかった。
3日朝、お湯が出ず風呂に入れなかった汚ない自分は、普段通りの片づけと準備をしてテイクオフへ。晴れていて、初心者でも簡単にとべる環境だったので早速ダミーにされる。新年初めの飛びがこれか…と思いながら飛ぶが、飛んですぐ左右どちらかに行かなかったため、ぶっ飛び&ダミーとして役に立たないというポンコツフライトを先輩たちに見せる結果となってしまう。
二本目は雲が増えてきて難しいだろうな〜、と思いながらテイクオフに上がると風が前より強くなっていて社会人の人達がリッジしてた。リッジ→サーマルはできない環境だったので同じ高度に沢山の人が飛んでて結構周りには目を配った…つもり。人が多いのを理由に降りた先輩もいたそうです、田原さんに馬鹿にされてました(笑)。ちょっと前に出すぎたのがいけなかったのか、高度がどんどん下がり、ぴったり一時間でパラランに沈、他の人達はまだ飛べてるのに〜(´;ω;`)ってなる。
三本目は日が傾いて風もだいぶ強くなってた。左に流されそうになった過去の教訓(という名のトラウマ)をもとに、テイクオフして右側の山で上がることにした。テイクオフして15分後、順調に高度600メートルをキープできそうだな〜と思ったとき、パラの先輩二人とお芋先輩達が揃ってパラランに向かうのを見る。やえさんに風は強くなるかもと聞いていたので自分もパラランに向かう。しかし向かっているはずなのに少しずつしか進まない…高度もほとんど変わらない…のでトr じゃなくて教訓を思い出し、アクセル踏んで前へ向かう。高度処理は550メートルから始めたのだがこのとき後方にスパイラルをする黄緑の機体を見つけた。あれが先輩だよね?じゃあ先にパラランに向かった偽お芋先輩は誰だろう…、と余計なことを考えながら二回ほど翼端折りして沈。偽お芋先輩は自分の下手な高度処理に合わせてくれた(と思います)。本物より優しいひとだと思った。
新年最初の飛びの日としてはとてもいい日でした!テイクオフにやえさんのいないソアリングも初めてだったし、三本目に「パラランに行こう」と判断できたのも個人的には良かったんじゃないかと思います。でももう少し早く気づけばよかったかな…
飛びの内容とそれ以外でなんか書き方違うけど眠いのでもうこんなかんじで許して下さい。今年もよろしくお願いします。早いうちに他の1年パラも書いてくれると思いますよ(^ω^)

- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
添付ファイル
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -