記事No 265
タイトル 12月26日
投稿日 2015/12/28(Mon) 17:46:19
投稿者 なほ
参照先
パラを初めてはや4年と8ヶ月?初めてツリーランを経験しました。
幸いにも怪我はなく、無傷だったので、よかったで済みました。
たくさんの人に動いてもらって、感謝感謝です。お手数をおかけして申し訳ありませんでした。

朝から強風で、3時くらいまで待機。一回車で下りるも、ラプラプが上がるとのことで再びテイクオフへ。
周りが出はじめたので準備。1回目立ち上げは、もっていかれた時にブレイクを多めに引いて戻してしまったので、キャノピーだけが走って被ってしまった。やり直し。
2回目で出るも、そのままエスカレーターで真上に上がっていく。
やばいと思い、アクセルを踏む。

が、なかなか風が強いコンディションで出ないのと普段使ってなかったのとで、後になってわかったけど、アクセルのセッティングがどうも合っていなかった模様。しかもワンのグライダーだったから、ホントにちょっとしか引けないんだということを、THRさん達と次の日確認した。
それに今年は殆ど飛んでなかったし、ブレイクコードが縮んでいた説も。

私が出る前に風が弱まって、出るタイミングでまた強くなった。だんだん風速は落ちてくると思ってテイクオフしたが、どんどん上げられて、じわじわテイクオフの後ろへ下がっていく。
これはもうダメだと思い、山沈覚悟。無線もその方向に。
ブレイク使って動くと、後退してしまうため、体重移動のみで。
周りの人達が上がらないポイントを教えてくれて、これまたじわじわ下へ。最後はまた後退してしまいながら沈。
落ちる寸前に、木が無くてポコんと窪んでる所があったので、それだけは避ける。

左のライザーにだけテンションがかかっていたので、ハーネスごと横を向いてる状態で、木に引っかかった。最終的には頭が下になるような形に。

日没も過ぎて何とか地上へ帰還しました。木は15mはあった模様。もっと低い木を探さなきゃならんかった。
救出してくれたラプラプの皆さん、ダスターズに本当に感謝です!
そしてグライダーの回収ありがとうございました!

アクセル調整の不具合、
グライダー管理の不徹底、
天候をきちんと読めなかったこと、
自分への過信、
最近飛んでなかったこと、
等いろんなミスが重なって起きた結果だと思います。

タコ糸をハーネス内の取れる位置に入れていたのは、本当によかった。あれがなかったら、あともう何時間、回収が遅れてた。またタコ糸調達しなきゃ!

ツリーランを経験して驚いたことは、ぶら下がってるだけでも体力を消耗するってこと。地上へ戻った時には、体が動きませんでした。
何とか木の枝の上に乗れてたらちょっと違ったのかなと思います。反省。
でも、あのタイミングで出たのが私で、ひよっ子達じゃなくてよかった。

私のボレプラちゃんは裂けてしまったので、新しいのに乗り換え予定。ようやくワンツーへ。UTNさんのですが、グラハンする限り、素直ないい子でした。
なほさんグライダーは講習機としてシングルサーフェスで活躍する予定なのでよろぴくです!上手く切ってあげてね。笑

- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
添付ファイル
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -